ザ・タイミングマシーン

ザ・タイミングマシーンザ・タイミングマシーンザ・タイミングマシーンザ・タイミングマシーンザ・タイミングマシーンザ・タイミングマシーンザ・タイミングマシーンザ・タイミングマシーンザ・タイミングマシーンザ・タイミングマシーン

H1800×W2600×D2600mm
木、鉄、ブロンズ、アクリル、ダンパー
制作年2008年

人生のなかで起こる出来事、出会い、変化、成長、選択・・・いろいろな出来事のタイミングで動く心の中のマシーン。それが「タイミングマシーン」。
飛び出す文字のほかに、「偶然の歯車」がついている。ちぐはぐな形をしている歯車を人はそれぞれ持っていて、見知らぬ誰かや、身近な友達の歯車と、偶然一箇所だけかみ合うかもしれない。そんな偶然の中で時が流れるのでは。
タイミングマシーンの中で、「決意の塊」を握りしめて、自分の決意の重さを感じる。
2008年8月の個展では、黒塗りの通路をすすむと、タイミングマシーンが現れた。その中で、本当の決意に気付くと言うストーリーの絵本を読み、主人公と同じように、決意を再確認したり、それぞれがそれぞれの想いで自分に向き合った。